WingsFinderアセスメント(感性アセスメント)は、感性の特性と感度を測り、感性を活かした自己の成長とコミュニケーションを促進することのできる診断です。

 

およそ30問/5分程度の診断結果は、自身の無意識で反応する脳の領域を特定し、その脳が反応する感性の種類と感度を数値化します。

結果を通じて、自己開発や他人とのコミュニケーションに活用することができます。

診断の仕様

受検者

30問/5分程度

スマートフォンまたはパソコンで回答

管理者

特定のURLを発行しメールやメッセンジャー等で送信

結果をWeb(パソコン)から出力(PDF)

印刷して解説と共に手渡しする

 

※受検者はその場で結果を見ることはできません。人材開発を目的としているため、自己解釈を行わないためにも、結果を提供する場合には説明を必須とすることとしております。

 

診断出力の種類と目的

1.起業家支援版

2.自己開発/研修版

3.業務適性版(予定)

 

診断の利用方法

1.起業家支援版

Wings女性起業家支援ネットワークに参画し、導入支援研修を実施されている機関について利用することが可能です。

2.自己開発/研修版

WingsFinder養成講座を受講された方、認定された方が利用することができます。

3.業務適性版(予定)

未定